· 

工場の天井漏水対応

本日は今年の1月から継続対応している工場天井部からの止水工事の最終確認をしてきました。

 

これまでで最もハードルが高い最難関の現場で、想像以上に痛みがあるため通常の注入だけでは止まらず、試行錯誤を繰り返し施工方法や施工箇所を考えながら対応をしてきました。

 

材料がしっかり浸透すれば止水はできるので、少しずつ漏水箇所を減らしていき、ついに今月は残り2点の漏水まで絞り込みました。

 

納期の問題もあるので、ここで完了させねばということで、考えに考えて1階の天井に対して注入とその上の2階床に対しての注入を組み合わせて対応したところ、ようやく手応えを感じることに成功♪

 

そして本日最終確認という流れなんです。朝からそわそわしながら、現地に行くとドキドキしながら確認すると。。。

 

【漏水なし】を確認!!!

 

かなり試行錯誤して、常に心配しながら3ヶ月過ごしてきたので、この戦いに終止符を打てて、安堵感とともに気分も高揚しました(笑)

 

一度引き受けた案件は止まるまで対応するのを掲げているので、逃げずに試行錯誤した結果が出て、素直に嬉しいですね。

また、この苦しい経験により経験値も向上することができ、会社にとってはいい経験ができました。

 

常に考えながら対応することを怠らず、これからも日々技術力向上や経験値向上に取り組んでいきます!

 

まずは今日の夜は安心して寝れそうです(笑)