· 

漏水のサイン

こんにちは。止水工事のベイプランです。

 

今日は漏水のサインについてご案内します。

 

実際に水が落ちてきた、床が濡れているということで漏水に気づくのが一般的ですが、そうなる前に

こんな状況があると漏水の可能性があるというサインがあります。

 

写真のように、コンクリートに白く跡がついているのを見たことありませんか?

これはエフロレッセンス白華と呼ばれる現象で、内部に水があることを表しています。

実際によく見ると、写真の左側のエフロレッセンスの端には濡れている跡があります。

 

漏水は放置しても勝手に直ることはないので、気づいたらできるだけ早く対応して原因を治すことが

建物の劣化を防ぐのでオススメします。

 

皆さんの住んでいるところの周りにこんな白い跡があると要注意ですので、是非意識して見てください。

エフロレッセンスは水で拭いても落ちないので、酸で溶かす対応が効果的です。止水工事ではクラックの

水みちに材料を注入して止水するのと合わせて、エフロの清掃も行います。

 

エフロレッセンスが気になった際はお問い合わせください!