· 

エレベーターピットの止水工事

こんばんは。止水工事のベイプランです。

 

本日はエレベーターピットの止水工事をしました。

 

施工前は30cmの水が溜まっている状態で、さらには長年の

蓄積の油も多く、清掃が大変でした。

 

漏水の原因は壁面の打継ぎと床の打継ぎと2つあり、両方に

止水材料を注入すると、出るは出るは水が出てきました!

 

材料でコンクリート内部の水を押し出すことにより、水が

なくなるのと、空間(水みち)に材料が充填されるので、新たに

水が出ることはなくなります。

 

そうなると止水完了です。

写真を比べてもらうと、どうでしょう!

 

上の写真のように水があっても、止水材料を注入することで、

下の写真のようにカラカラの状態になります。

 

エレベーターのたまり水で困った際は、実績豊富な弊社にご相談

ください!